コラム

Two line
title slide.

And optional subtext

モバイルオーダーシステムのメリット

新型コロナウイルス感染症拡大は、飲食業界に大きな変化をもたらしました。テイクアウトやデリバリーなど巣ごもり需要への対応が進んだ一方、店舗運営やオペレーション、前注文や電子決済など大きな変化がありました。


モバイルオーダーシステムは、新型コロナウイルスによる消費者の意識の変容により飲食店を中心に導入が進んでいますが、飲食店のみならず宿泊施設やイベント、交通機関やセミナーなどでも導入が進んできています。この注目が集まっているモバイルオーダーシステムは、今後さらに拡大傾向にあると考えられます。


モバイルオーダーシステムを導入することによるメリットは、大きく分けて2つ考えられます。


01 店舗運営業務の効率化
モバイルオーダー経由でのオーダーが可能になるため、オーダー間違い、会計時のミスや閉店後のレジの締め作業などスタッフにかかる負担を軽減することができます。人材の確保が課題となっている昨今、少ないスタッフでも店舗業務をまわせるようになりますので、大きなメリットではないでしょうか。

02 顧客満足度の向上
もちろん、店舗側だけのメリットだけではありません。注文をしようと店員を呼んだもののまったく注文を取りに来なかったり、支払のためにレジの前に並んだ経験は皆さんあるかと思います。モバイルオーダーシステムは、注文から支払までお客さまのスマートフォンで操作ができます。支払いも現金決済だけではなく、電子マネーなどお客様のニーズに応じてお選びいただけます。

モバイルオーダーシステムは店舗運営業務の効率化と顧客満足度向上に役立つサービスです。モバイルオーダーシステムは、CHUUMOがお薦めです。


<CHUUMOでできること>

 
注文管理
キッチンプリンタは勿論、キッチンディスプレイに対応。調理おまとめ機能で調理の効率化。
テーブル管理
テーブル毎に状況(着席、会計等)を管理。
プッシュ通知機能でタイムリーなおもてなしが可能。
メニュー管理
メニューが簡単に作成可能。時間帯別、曜日別に専用メニューが設定可能。
売り上げ管理
日別、月別、時間別、品目別、グループ別の売上集計が可能。
精算システム
現金及び豊富なキャッシュレス決済手段に対応。

モバイルオーダーシステムをご検討の際は、ぜひCHUUMOを。

カタログ資料請求はこちら